Story

 

【作品について】

Ishiguro Dance Theaterの「眩目的愛情之光(今語り、光る君のものがたり)」では、源氏によって育てられた最愛の妻紫の上と源氏の愛、源氏を愛する余り物の怪と化してしまった六条御息所の苦悩、紫の上の死に深く嘆き悲しむ源氏、また源氏の死後、薫と源氏の孫にあたる匂宮の二人の青年から求愛され、そのはざまで揺れ動く浮舟という女性の苦悩を現代的視点で描く。

【源氏物語】

紫式部作
平安時代の一条天皇の御代を舞台に、その美貌と才能・資質によって多くの女性を魅了し、六条院の主として顕貴を極めた貴公子光源氏の数々の女性遍歴と、それぞれの女性の生きざまを描いた五十四帖から成る長篇。日本が世界に誇る古典文学。

 

1、序幕 現代男女的愛情観
伊藤拓次  黄實  時田ひとし
関  典子  劉英  秋田有希湖

 


2、櫻花時節
黄凱
池田三鈴  朱湘竹 川上暁子 岡野絵理子
平岡優子 河田真里 佐藤伊都美 神志那由依

3、兩個女子
黄凱 安達悦子 平多理恵子  

 

 

4、雨夜品評
黄凱 時田ひとし 伊藤拓次

 

5、傾心的愛
黄凱 安達悦子

6、執着的愛與飄浮的思考
石黒節子
山火わか子 指宿ひとみ 秋田有希湖

 

7、夢醒後
黄凱

 

8、在雪中
平多理恵子 時田ひとし 伊藤拓次

9、開花的季節
関  典子  岡野絵理子

10、又一春
黄凱
関  典子 池田三鈴  朱湘竹 川上暁子 岡野絵理子
平岡優子 河田真里 佐藤伊都美 神志那由依

 

【劇場 】

人民広場の市政府ビル西側に位置し
建築総面積は約7万u
地下2階、地上6階、天井上2階の合計10階建ての建築である。
フランスの建築士シャロバンジェ氏による設計
上海大劇院の大ホールは現在舞台使用面積は世界最大、
動作変化が最多の舞台設備を備え
上海という国際大都会の象徴的な文化建設施設である。

外観

中ホール舞台

中ホール客席

 

INDEX